ゲームやパソコンのやり過ぎはやっぱり毒!目の疲れを呼ぶVDT症候群とその対策について

Pocket



こなしても減らない仕事、上げても終わらないレベル上げ。
日々、パソコンやスマホゲームと格闘している方は多いと思います。
細かな数字を追いかける事務作業や、ちょっとした動作ミスでゲームオーバーになってしまうゲーム。
共に、目を非常に酷使するものです。

同じ姿勢のまま作業をしたり、変な体勢を続けてゲームをしたりと言ったことで、身体は不必要な緊張に晒されてしまいます。
また、こういう作業中は、大抵の場合まばたきの回数が減り、眼の乾燥が強まってしまいます。

結果、身体の不調を訴える方も多いのですが、これを治すにはどうすれば良いのでしょうか?

VDT症候群とは?

パソコンやスマホ、ゲーム機の画面のことを、Video Display Terminals (略してVDT)と呼びます。
これらのVDTを長時間凝視したり、同じ体勢で作業をしたりする事で、身体に様々な影響が出てきます。
ここで出る影響・症状が、VDT症候群と呼ばれるものになります。

先程はパソコンやスマホを例に挙げましたが、そもそも学校教育の場でもパソコンが使われている事。
また子供達の交流もスマホを使ったSNSが使われている事から、VDT症候群は大人だけでなく、子供もかかる病気として問題視されています。

VDT症候群の症状とは、具体的にどのような物なのでしょうか。
大きく分けて3つの症状になります。

  1. 目の症状
    目の疲れやドライアイ。目の痛みやかすみ目、視力の低下などの症状
  2. 身体の症状
    肩や背中の凝り・だるさ。腰痛や手足の痺れなどの症状
  3. 心の症状
    イライラや倦怠感。睡眠障害や倦怠感などの症状

もしも該当するものがあるのであれば、この症状を疑った方が良いかも知れません。

また、VDT症候群は、スマホやパソコンを見る時間が長ければ長い程、症状が重くなるようです。
心当たりがあるのであれば、スマホやパソコンとの付きあい方を、今一度見直しする方が良いのかも知れません。
a0002_004054

VDT症候群を治すために

仕事は終わらせないといけないもの、ゲームは楽しいものであり、なかなかこれらの作業時間を減らせないと言う方も多いと思います。
そう言う方でも、VDTへの付きあい方を若干変えることで、これらの症状を好転させることができるかも知れません。

適時に休憩を取る

せめて、1時間に1回程度は10分前後の休憩時間をとり、目を休めましょう
この場合、目の筋肉が緊張で凝り固まっている場合が多いので、なるべく遠くを見たりとか、目の周りをマッサージして、目の血流を良くして上げることが大事です。

身体を適時動かす

長時間座り続けていると、腰に負担がかかります。
また、うつぶせに寝ながらゲームをやり続けると、腰だけでなく腕にも負担がかかるでしょう。
これらの体のコリをとるために、定期的にストレッチをおこなったり、運動をしたりすることをお薦めします
入れ込みすぎてクリア出来なかったボス戦が、リフレッシュしたら倒せたといった事もありますし、仕事のアイディアも、ふとした緊張の緩和から産まれることが多いものです。
根を詰めすぎないようにして下さいね。

眼鏡・コンタクトは目にあった物を

現在の目の状況にそぐわない眼鏡やコンタクトをつけることは、それだけでも目に大きな緊張を与えてしまいます
目に合わないなと思ったら、これらの調整をして、目への負担を少なくすると良いでしょう。

そして、身体の中からも対策を

ここまでは身体の外からの対策になりましたが、もちろん身体の中からの対策も必要になると思います。
外中両輪で対策を打つことで、より耐性の強い目で居続けることができるでしょう
目のコンディションを良くするための栄養をしっかりとることにより、目の健康を維持していきましょう。

例えば、目に良いとされるブルーベリー
VDT症候群の目の症状に、疲れ目やドライアイなどと言った症状がありますよね。
アントシアニンと呼ばれる成分は、抗酸化能力があり、目の毛細血管の働きを強める効果があります。
血液のドロドロ化を防ぎ、筋肉の疲れを早く取り除いてくれる効果を期待することができるでしょう。

また、細かな作業が多い方に嬉しいのがビタミンBです。
ビタミンBには、目の組織の代謝を促し、新陳代謝を活発化させる効果があると言われています。
他にも、悪くなった血流環境を改善する成分に、DHAがあります。
これらを体内に取り入れることで、眼の疲れを身体の中から治してくれるでしょう。




アスタブライトは、ブルーベリーの約十倍ものアントシアニンを含むマキベリーを山盛りで配合!こだわり抜いた原料や、本当に目に嬉しい成分配合には妥協を感じさせません。最強クラスのサプリです♪

この記事のタイトルとURLをコピーする