目がしょぼしょぼして痛い時のお手軽対処法!

Pocket



事務仕事、勉強、パソコン、スマホなどに熱中すると、目は普段から酷使しがち。
気が付いたら目がやたらとしょぼしょぼしぱしぱしてきて「目を開けているのも辛い」「目がじんわりと痛い」などの症状を感じたりすることがあります。

目の不調は、作業効率にも影響を及ぼします。
効率が悪い中でさらに根を詰めて作業すると、さらに目の症状が悪化する事も考えられますよね。
しかし、仕事などではやらなければならないケースも多々。
どのように改善していけば良いのでしょうか。

目がしょぼしょぼする原因は?

疲れ目眼精疲労が原因です。
目にかかる負担が増え、血流や目の周りの筋肉の緊張により、これらの症状が発生すると言われております。
目の使い過ぎだけではなく、ストレスコンタクト・メガネとの相性
そして白内障などの目の病気もその原因となりえます。

目を使いすぎ、目がしょぼしょぼする症状が起きたときに、寝て翌日治る程度の軽い状態が疲れ目。
翌日もコンディションが回復しないようだと、眼精疲労を疑った方が良いかも知れません。

この二つは同じ症状を現すように使われていますが、実は症状の重さが違います。
より慢性的で、重度になったのが眼精疲労なのです。
症状が重くなり、眼精疲労になる前に、なるべくでしたら解消したいところですよね。
a0002_004054

疲れ目・眼精疲労に効くビタミンB

一番即効性のある対処療法は、蒸しタオルを目の上に載せることかも知れません。
水に濡らしたタオルを、大きさにも依りますが、大体30秒程度電子レンジで温めます。
火傷しない程度に暖めたタオルを目の上に載せることで、目の周りの血流や筋肉の緊張をほぐし、症状を和らげてくれるでしょう。

こちらの動画などが参考になるかも知れません。

ただ、学校・仕事場などでは、流石に蒸しタオルは・・・って感じですよね。
また、蒸しタオルを必要としなくなるように、体内から状況を改善していくのが、根本的な治療に役に立つはずです。

眼精疲労には、ビタミンBが効果があるとされています。
良く目薬などにも成分として含まれていますよね。
これは、ビタミンBが目の組織の代謝を促す効果があるからです。

また、悪くなった血流環境を改善する成分に、DHAがあります。
これらを体内に取り入れることで、眼の疲れを身体の中から治してくれるでしょう。




アスタブライトは、ブルーベリーの約十倍ものアントシアニンを含むマキベリーを山盛りで配合!こだわり抜いた原料や、本当に目に嬉しい成分配合には妥協を感じさせません。最強クラスのサプリです♪

この記事のタイトルとURLをコピーする